米西部で銃撃、5人死傷 ネバダ州、男女2人拘束

11/27 12:41

 【ロサンゼルス共同】米西部ネバダ州ヘンダーソンで26日、銃撃事件があり、男性(22)が死亡、男女計4人が負傷した。容疑者は車で走り回りながら無差別に発砲したとみられ、当局は別の容疑で拘束した男女2人が関与したとみて、詳しい状況を調べている。地元警察が発表した。

 負傷した4人は18〜53歳で、いずれも病院に運ばれ治療を受けた。命に別条はないもよう。

 警察は拘束した2人の詳しい身元を明らかにしていないが、事件の容疑者はいずれも白人の20〜30代とみられる男と20代くらいの女で、「明白な動機もなく」市民に向け銃を撃っていたとみられるとしている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]