匿名寄稿の高官が名乗り出る トランプ大統領が激怒の騒動

10/29 07:59

 【ワシントン共同】トランプ米大統領批判の寄稿の著者は私です―。国土安全保障省の元高官が28日、ニューヨーク・タイムズ紙に2018年9月、匿名の政府高官としてトランプ氏を「国家にとって有害」と痛烈に批判する寄稿をしたのは自分だと名乗り出た。

 寄稿を明かしたのは国土安保長官の首席補佐官を務めたマイルズ・テーラー氏。昨年の辞任以降、トランプ氏批判の急先鋒としてCNNテレビでコメントしている。

 テーラー氏は28日の声明でトランプ氏の「人格の欠陥」「無能」を指摘し、大統領選の民主党候補バイデン前副大統領の支持を改めて訴えた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]