バスケ男子、五輪イヤー白星発進 アジア杯予選、グアムに勝利

2/22 21:35
 グアムに勝利し、観客に手を振る(左から)河村、須田、ハレルソンら=有明コロシアム

 バスケットボール男子の2025年アジア・カップ予選は22日、東京・有明コロシアムなどで行われ、C組で世界ランキング26位の日本は同76位のグアムを77―56で下した。昨夏のワールドカップでパリ五輪出場権を獲得した日本は五輪イヤーを白星で滑り出した。

 前半は持ち味の3点シュートが不調で35―36。第3クオーターに川島(NBAグローバルアカデミー)の連続得点で逆転し、最多15得点の河村(横浜BC)らが追加点を奪って押し切った。馬場(長崎)はコンディション不良のため欠場した。

 日本は25日には同会場で世界29位の中国と顔を合わせる。予選は24チームが6組に分かれ、ホームアンドアウェー方式で対戦。各組上位2チームなど16チームがサウジアラビアでの本戦に進む。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 グアムに勝利し、観客に手を振る(左から)河村、須田、ハレルソンら=有明コロシアム
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]