大谷の交渉、最終段階に ウインターミーティング、口重く

12/5 09:49
 記者会見するエンゼルスのワシントン監督=4日、ナッシュビル(USAトゥデー・ロイター=共同)

 【ナッシュビル(米テネシー州)共同】米大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会して移籍交渉などが進むウインターミーティングが4日、テネシー州ナッシュビルで開幕した。エンゼルスからフリーエージェント(FA)になった大谷翔平(29)の交渉は最終段階に入っていると見られるが、同球団のミナシアン・ゼネラルマネジャー(GM)は再契約の可能性について「特定の選手については話せない」と口が重かった。

 エンゼルスのワシントン新監督も記者会見を行ったが具体的な言及は避け、獲得に動いているとされるカブスのホーキンズGMは「進行中の件については話せない」とした。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 記者会見するエンゼルスのワシントン監督=4日、ナッシュビル(USAトゥデー・ロイター=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]