川崎の鬼木監督が続投 8季目、ACL初制覇狙う

11/29 05:26
 J1川崎の鬼木達監督

 J1川崎の鬼木達監督(49)が来季も続投することが28日、分かった。2017年に就任してから8季目となる。初制覇を狙うアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)で同日に2大会ぶりの1次リーグ突破を決めた。

 鬼木監督は17、18年と20、21年にリーグを制し、J1で計4度の優勝は監督として歴代最多を誇る。優勝を逃した今季は最終節を残して9位にとどまっているが、天皇杯全日本選手権は決勝(12月9日・国立競技場)に進んでいる。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 J1川崎の鬼木達監督
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]