ヤクルト中村、現状維持1・7億 小川も増減なしの1・6億円

11/28 18:15
 契約更改を終え、色紙を手にするヤクルト・中村悠平=28日、東京都内の球団事務所

 ヤクルトの中村悠平捕手が28日、東京都の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸1億7千万円でサインした。今季は106試合で打率2割2分6厘、4本塁打、33打点にとどまり、チームも5位に低迷した。3年契約の3年目となる来季へ向け「バッテリーで勝ち試合を増やせるようにしたい」と意気込んだ。

 小川泰弘投手は現状維持の年俸1億6千万円で契約更改した。今季は3年ぶりの2桁勝利となる10勝8敗、防御率3・38の成績で、9月には通算100勝を達成。来季は4年契約の4年目で「まだまだやれると思っている。毎年のことだが、先発の柱としてチームを支えていきたい」と話した。(金額は推定)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 契約更改を終え、色紙を手にするヤクルト・中村悠平=28日、東京都内の球団事務所
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]