「統一王者は一生の目標」 バトラー、井上尚戦へ抱負

12/8 22:49
 バンタム級4団体王座統一戦へ向け、調整するポール・バトラー(中央)=8日、横浜市の大橋ジム(同ジム提供)

 世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者のポール・バトラー(英国)が8日、代表取材に応じ、世界3団体王者の井上尚弥(大橋)と対戦する主要4団体王座統一戦(13日・有明アリーナ)へ「統一王者は一生の目標。集中して臨むだけ」と抱負を語った。

 英国では井上尚を想定し、速い左ジャブを打つ選手とスパーリングを重ねてきたという。この日は井上尚陣営が見守る中、サンドバッグ打ちなどで調整。左右の構えを自在に変える技術の高さを見せた。ジョー・ギャラガー・トレーナーは「井上尚はディフェンスに弱点があると思う。ミスは逃さず突いていく」と戦略を口にした。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 バンタム級4団体王座統一戦へ向け、調整するポール・バトラー(中央)=8日、横浜市の大橋ジム(同ジム提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]