ゴルフ世界ランク、松山は12位 1位は米のシェフラー

5/23 11:40

 男子ゴルフの22日付世界ランキングが発表され、松山英樹は11位から12位に後退した。星野陸也は63位、金谷拓実は75位、今平周吾が83位、木下稜介は85位だった。

 全米プロ選手権を制したジャスティン・トーマス(米国)が9位から5位に浮上。1位スコッティ・シェフラー(米国)、2位ジョン・ラーム(スペイン)は変わらず、キャメロン・スミス(オーストラリア)が4位から3位に上がった。(共同)

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]