銀の清水「自分の演武できた」 空手女子形、一夜明け会見

8/6 12:20
 空手女子形で獲得した銀メダルを手に撮影に応じる清水希容=6日、東京都内(代表撮影)

 空手女子形で銀メダルを獲得した清水希容(27)=ミキハウス=が一夜明けた6日、東京都内で記者会見し「優勝したいという思いが何よりも強かったが、五輪の舞台でまず自分の演武ができたことは良かった」と振り返った。

 空手は今回が五輪初採用。「たくさんの人たちに空手の形を知ってもらったし、今後も良さを広めていきたい」と意義を強調。決勝で披露した「チャタンヤラクーサンクー」については「私にとっては戦友」と愛着を語った。

 雪辱を期すのは11月の世界選手権(アラブ首長国連邦=UAE)となる。「次は相手を気にせず自分自身を超えていく演武をして優勝したい」と意気込んだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 空手女子形で獲得した銀メダルを手に撮影に応じる清水希容=6日、東京都内(代表撮影)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]