男子リレー、日本はバトンミス 陸上・6日

8/6 23:32
 男子400メートルリレー決勝 バトンパスを失敗する第1走者の多田修平(右)と第2走者の山県亮太=国立競技場

 陸上の男子400mリレー決勝で日本(多田、山県、桐生、小池)は1走から2走へバトンが渡らずゴールできなかった。イタリアが37秒50で初優勝し英国が0秒01差の2位。

 女子1500mに日本人で初めて出場した21歳の田中希実は決勝で3分59秒95をマークし8位で入賞した。五輪新の3分53秒11で走ったキピエゴン(ケニア)が優勝し、5000m覇者のハッサン(オランダ)は3位。

 男子50キロ競歩で川野将虎が6位入賞を果たした。

 女子やり投げ決勝で北口榛花は55m42の12位だった。女子20キロ競歩は藤井菜々子が13位、岡田久美子15位、河添香織40位。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 男子400メートルリレー決勝 バトンパスを失敗する第1走者の多田修平(右)と第2走者の山県亮太=国立競技場
 女子1500メートル決勝で8位入賞を果たし、日の丸を掲げ笑顔を見せる田中希実=国立競技場
 男子50キロ競歩 レース終盤、競り合う川野将虎(左から4人目)=札幌大通公園発着特設コース
 男子50キロ競歩 ゴールし、しゃがみ込む川野将虎=札幌大通公園発着特設コース
 男子50キロ競歩 優勝したポーランドのダビト・トマラ=札幌大通公園発着特設コース
 女子20キロ競歩 13位でゴールした藤井菜々子=札幌大通公園発着特設コース
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]