サンチェス捕手がコロナ感染 大リーグ・ヤンキース

8/6 10:25
 3日のオリオールズ戦で二塁打を放ち、ガッツポーズするヤンキースのゲイリー・サンチェス=ニューヨーク(AP=共同)

 米大リーグ、ヤンキースの捕手サンチェスが新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示したと5日、ブーン監督が公表した。今季は84試合で打率2割1分6厘、17本塁打、39打点。

 ヤンキースでは最近、エース右腕コールら感染者が相次いでいる。(共同)

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 3日のオリオールズ戦で二塁打を放ち、ガッツポーズするヤンキースのゲイリー・サンチェス=ニューヨーク(AP=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]