ホッケー、新監督にアルナウ氏 女子日本代表、東京五輪へ

12/4 21:45

 日本ホッケー協会は4日、東京五輪出場権を持つ女子日本代表の新監督にスペイン出身のチャビ・アルナウ氏(47)の就任が決まったと発表した。現役時代は男子のスペイン代表として1996年アトランタ五輪で銀メダルを獲得したストライカー。引退後はスペイン女子代表コーチのほか、同国やベルギーのクラブで監督を歴任した。

 「東京五輪はホームで、いい結果を残す絶好のチャンス。さくらジャパン(女子代表の愛称)は本当に優秀で、大きな成功を収めるために早く活動を始めるのが待ち切れない」とコメントした。日本協会は欧州での豊富な経験に期待している。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]