冬季高校総体は開催へ準備 全国高体連理事会で報告

12/4 18:49

 全国高等学校体育連盟(全国高体連)は4日、オンラインで理事会を開き、スキーなどの全国高校総合体育大会(インターハイ)冬季大会を開催の方向で準備していることを報告した。新型コロナウイルス感染対策として、スキーは開会式をオンラインで実施。スケートの開会式はなく、競技初日に簡素な開始式をするという。

 スケートは来年1月21〜24日、アイスホッケーは同1月21〜25日、スキーは同2月7〜10日にいずれも長野県で競技が予定されている。

 今年のインターハイ夏季大会は新型コロナ感染拡大の影響で史上初めて中止となった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]