ノーベル賞「ジョークと思った」 医学生理学賞のペーボ氏

10/4 18:20
 オンラインで記者会見する、ノーベル医学生理学賞に決まったスバンテ・ペーボ氏

 ノーベル医学生理学賞に決まったスバンテ・ペーボ氏は4日、客員教授を務める沖縄科学技術大学院大の記者会見にドイツの自宅からオンラインで参加した。3日に受賞の連絡を受けたのは、娘を学校に連れて行くため自宅を出た時だったといい、同僚による「ジョークだと思った」とユーモアを交えて語った。

 ペーボ氏はネアンデルタール人のゲノム解析により、現生人類と交雑していたことを明らかにした。ロシアのデニソワ洞窟から出土した骨片の解析で「デニソワ人」を発見した。今後は「現生人類がなぜ世界中に広がったのか。ネアンデルタール人やデニソワ人との違いは何かを突き止めたい」と強調した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 オンラインで記者会見する、ノーベル医学生理学賞に決まったスバンテ・ペーボ氏
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]