仙台駅前で大規模接種開始 米モデルナ製、高齢者に

5/24 10:11
 開始時間前から新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場前に並ぶ高齢者ら=24日午前9時18分、仙台市

 JR仙台駅近くの商業施設「ヨドバシカメラマルチメディア仙台」(仙台市宮城野区)の空きスペースで24日、同市の65歳以上の高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの大規模接種が始まった。21日に承認された米モデルナ製のワクチンを使う。

 東北大と宮城県、仙台市が共同で開設。利便性が高いのが利点で、1日最大2100人の接種を見込む。東北大の医師を10〜15人配置し、最大で市内高齢者の約23%(6万3千人)を引き受けられるとしている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 開始時間前から新型コロナウイルスワクチン大規模接種会場前に並ぶ高齢者ら=24日午前9時18分、仙台市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]