大阪湾に放出「要請あれば検討」 東電の原発処理水巡り、吉村知事

4/13 18:26

 大阪府の吉村洋文知事は13日、政府が東京電力福島第1原発の処理水を海洋放出する方針を決めたことについて、大阪湾での放出などを念頭に「(広域処理について)政府から要請があれば真摯に検討したい」と記者団に述べた。

 吉村氏は「福島に負担を押し付けるのはやめようと言っているわけだから、大阪だけでなく全国で協力していくべきだ」と主張した。吉村氏はこれまでも、環境被害がないことを国が科学的に確認すれば、大阪湾での放出を検討する意向を示していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]