三重県議会コロナで延期 部長ら感染受け知事欠席

12/4 11:16

 三重県議会は4日、災害対策会議を緊急で開き、県の部長や職員の新型コロナウイルス感染に絡み、同日予定していた本会議の一般質問を延期した。日沖正信議長が本会議冒頭で延期を宣言した。

 三重県では、県雇用経済部長を含む同部職員4人の感染が判明、県庁の同じ階で働く他の部長にも感染の疑いが生じている。2日の本会議で周辺に着席していた鈴木英敬知事ら幹部が、接触した可能性もあるとして、本会議出席を回避した。

 県議会事務局によると、延期後の日程は未定。7日以降に予定されている常任委員会を開催するかどうかは今後協議する。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]