伊コロナ死者、過去最多993人 年末年始の移動制限強化

12/4 10:23

 【ローマ共同】イタリア政府は3日、新型コロナウイルスによる死者が前日から993人増え累計5万8千人を超えたと発表した。1日の死者としては過去最多で、900人を超えたのは3月下旬以来。コンテ首相は3日夜の記者会見で、年末年始の移動制限を強化すると発表した。

 コンテ氏は「クリスマスシーズンが始まるのに備えて、より厳しい措置が必要だ。パンデミック(世界的大流行)から抜け出すまでの道は長い」と強調。来年1月以降のさらなる感染拡大を防がなければならないと訴えた。

 12月21日から来年1月6日まで州をまたいだ移動は原則禁止となる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]