「コピペ」答弁、議場荒れる 首相も防戦一方「発言控える」

12/8 17:42
 参院予算委で答弁する岸田首相=8日午後

 かみ合わぬ答弁に議場が荒れた。8日午後の参院予算委員会でも、松野博一官房長官は自身の政治資金パーティー券収入還流疑惑に関し「お答えを差し控える」の回答を連発した。岸田文雄首相も「捜査に影響を与えるため発言を控える」と防戦一方。同日午前の衆院予算委に続く内容のない答弁に、野党議員からは「衆院のコピペ」「事実を言えばいい」などとやじが飛び、議事はたびたび中断した。

 松野氏は手元の資料に目を落とし、表情を変えずに同じ答弁を繰り返した。「私の政治団体に関しては適正に処理してきた」と答える場面もあったが、裏金づくりの実態を問う質問には口をつぐみ続けた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 参院予算委で答弁する岸田首相=8日午後
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]