マスク着用のルールを検討と首相 新型コロナ対策「世界と歩調」

10/6 17:02

 岸田文雄首相は6日の参院本会議で、新型コロナウイルス感染症対策としてのマスク着用に関し、ルール化を検討する考えを示した。今後の感染拡大やウイルス変異の可能性に留意するとした上で「マスク着用のルールを含めた感染対策を検討する。科学的な知見に基づき、世界と歩調を合わせた取り組みを進めていく」と述べた。自民党の世耕弘成氏への答弁。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]