桜田元五輪相、発言を釈明 「女性は男性に寛大に」

7/7 17:19
 桜田義孝・元五輪相

 自民党衆院議員の桜田義孝元五輪相が、5日の参院選応援演説で未婚の増加や少子化を巡り「女性も男の人に寛大になってほしい」と発言し、結婚観などをやゆする意図はなかったと7日、ツイッターで釈明した。

 関係者によると、桜田氏は5日、JR柏駅前(千葉県柏市)の街頭演説で「少子化は大変な問題」と前置きし「男の人は結婚したがっているが、女の人は無理して結婚しなくていいという人が最近増えている。嘆かわしい」と持論を展開した。

 交流サイト(SNS)上では「女性はこうあるべきだという偏見」「生きるのがやっとの社会にした政治の責任ではないか」などと批判が噴出した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 桜田義孝・元五輪相
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]