大統領はテレパシーで機密解除? トランプ氏主張に波紋

9/23 15:08
 トランプ前米大統領(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】トランプ前米大統領(共和党)は22日までに、邸宅マールアラーゴに機密文書を持ち出していた問題について「大統領は頭の中で念じただけで機密解除できる」と主張した。情報取り扱いの手続きを軽視した発言に「テレパシーで解除可能だと言い張っている」(米メディア)と波紋が広がり、共和党議員からも批判の声が上がった。

 トランプ氏は21日の保守系FOXニュースの番組で、機密文書の指定解除について「米大統領であれば手続きなど必要ない」と主張。「機密解除した」と口頭で言ったり、頭の中で考えたりするだけで可能だとの持論を展開した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 トランプ前米大統領(ゲッティ=共同)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]