東証続伸、2万9000円回復 円安で2年超ぶり114円

10/15 16:39
 東京証券取引所=東京・日本橋兜町

 15日の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅続伸した。終値は前日比517円70銭高の2万9068円63銭で、9月30日以来約2週間ぶりに2万9000円台を回復した。前日の米株高を好感した買いが出たほか、外国為替市場で円相場が約2年11カ月ぶりの円安ドル高水準となる1ドル=114円台を付け、自動車など輸出関連銘柄が買われたことも相場を押し上げた。

 東証株価指数(TOPIX)は36・96ポイント高の2023・93。出来高は約11億4300万株。

 前日の米株式市場では、経済指標の改善や主要企業の好決算を背景にダウ工業株30種平均が大幅に上昇した。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 東京証券取引所=東京・日本橋兜町
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]