トヨタ・ランクル250発売延期 品質確認優先、1〜2カ月

2/20 19:44
 トヨタ自動車のSUV「ランドクルーザー250」=2023年8月、東京都江東区

 トヨタ自動車がSUV「ランドクルーザー」シリーズの新型車「250」の国内発売を1〜2カ月程度遅らせることが20日、分かった。品質の確認を優先するためで、販売店に示していた発売日程を従来の3月中旬から4月中旬以降に延期する。

 販売店に対し、車の量産に必要な認証作業をより丁寧に実施するためなどと20日までに伝えた。販売関係者の一部ではトヨタグループで相次いでいる認証不正が影響したとの見方もあるが、直接的な関連はないもようだ。

 ランクルは1951年に初代が誕生した人気のSUVで、世界各地で1千万台超の販売実績がある。昨年8月に公開した250はシリーズの新たな中核モデルという位置付け。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 トヨタ自動車のSUV「ランドクルーザー250」=2023年8月、東京都江東区
 トヨタ自動車のSUV「ランドクルーザー250」=2023年8月、東京都江東区
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]