東京円、114円台前半 

1/17 18:01

 週明け17日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=114円台前半で取引された。

 午後5時現在は前週末比61銭円安ドル高の1ドル=114円40〜41銭。ユーロは23銭円安ユーロ高の1ユーロ=130円69〜73銭。

 朝方は、前週末の米長期金利の上昇を手掛かりに、日米金利差の拡大を見込んだ円売りドル買いが先行。その後、国内輸入企業が決済に必要なドルを調達するために円を売る動きも出て、円安が勢いづく場面があった。

 日銀は18日の金融政策決定会合後、2023年度までの物価や経済の見通しを示す。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]