藤井対伊藤、先勝するのは 将棋の棋王戦、24日に第2局

2/23 19:55
 「金沢対局の集い」であいさつする藤井聡太棋王=23日夜、金沢市

 将棋の藤井聡太棋王(21)=竜王・名人・王位・叡王・王座・王将・棋聖との八冠=に伊藤匠七段(21)が挑む第49期棋王戦コナミグループ杯(共同通信社主催、協賛社・大塚製薬)5番勝負の第2局は、24日午前9時から金沢市の北國新聞会館で指される。開幕局は持将棋が成立、引き分けとなった。先勝するのはどちらか。

 23日、対局を前に金沢市のホテルで「金沢対局の集い」が開かれ、藤井棋王は「能登半島地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。楽しんでいただけるような将棋を指したい」。伊藤七段は「一日も早い復興をお祈りします。1勝目を挙げられるよう頑張りたい」とそれぞれ意気込みを語った。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 「金沢対局の集い」であいさつする藤井聡太棋王=23日夜、金沢市
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]