日テレがドラマ制作見送り 小学館の漫画原作で

2/22 10:48
 日本テレビ本社

 日本テレビは22日、小学館の漫画が原作で、4月から放送予定だった連続ドラマの制作を見送ると明らかにした。「小学館と協議した結果」としている。

 日テレ制作のドラマを巡っては、漫画「セクシー田中さん」(小学館)を原作にした昨年10〜12月放送の同名ドラマについて、原作者の芦原妃名子さんと制作サイドの間に見解の相違があったとされている。芦原さんの死亡が今年1月に判明し、テレビ業界や出版界で原作の扱いの在り方について議論が起きている。

 見送りとなったのは土曜夜の放送枠で、原作名や出演者などは未発表だった。4月からは別のドラマを放送する予定。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 日本テレビ本社
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]