原告団がNHKに申し入れ 議事録開示訴訟の判決受け

2/21 16:05
 東京・渋谷のNHK放送センター

 かんぽ生命保険の不正販売報道を巡りNHK経営委員会が2018年、当時のNHK会長を厳重注意した問題で、経営委の議事の録音データ開示を命じた東京地裁判決を受け、原告団は21日、「控訴することなく速やかに司法判断に従うべきだ」などとする申し入れ書をNHKに提出した。

 NHKと、19年から経営委の委員長を務める森下俊三氏は控訴の意向を示している。

 森下氏や現NHK会長の稲葉延雄氏らに宛てた申し入れ書によると、原告団は森下氏について「長期にわたり(議事録作成の義務などを定めた)放送法を無視し続けている責任は極めて重い」と批判。「直ちに経営委員を辞するよう強く求める」としている。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 東京・渋谷のNHK放送センター
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]
[PR]