TBS、誤解与えたと謝罪 バラエティー番組巡り

7/6 22:56

 TBS系で3日に放送されたバラエティー番組「坂上&指原のつぶれない店」で、取り上げたジビエ料理を出演者が生食したかのような誤解を与える表現があったとして、TBSは6日までに、番組ホームページ上で謝罪した。視聴者から、ジビエの生食は危険との指摘が多数寄せられたという。

 番組では、シカ肉の刺し身などを出演者が飲食店で食べる場面を放送。さっと湯がいた「レアなモモ刺し」などと説明していた。TBSは「実際にはお店は加熱してから提供しておりましたが、説明が不十分で誤解を与える表現となってしまいました。関係者、視聴者のみなさまにおわび申し上げます」としている。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]