9月に国際女性映画祭、愛知 初公開など29作品

7/28 18:41

 国内外の女性監督の作品や女性の生き方を題材にした作品を集めた「あいち国際女性映画祭2021」を9月2〜5日に名古屋市内の2会場で開くと、主催する「あいち男女共同参画財団」が28日発表した。26回目となり、日本初公開を含む29作品を上映する。

 財団によると、初公開は、少数民族の兄弟を通じて環境問題を描いた「モルダオガの森」(中国)など海外3作品と、新型コロナウイルス感染拡大の中にある東京の保健所を撮影した「終わりの見えない闘い〜新型コロナウイルス感染症と保健所〜」の計4作品。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]