将棋、藤井が初の5期連続優勝 竜王戦ランキング戦

4/16 22:45
 第34期竜王戦ランキング戦2組の決勝で初手を指す藤井聡太二冠=16日、東京都渋谷区の将棋会館(日本将棋連盟提供)

 将棋の藤井聡太二冠(18)は16日、東京都渋谷区の将棋会館で指された第34期竜王戦ランキング戦2組の決勝で八代弥七段(27)を破り、予選に当たるランキング戦で、自らの最多記録を更新する5期連続優勝を飾った。2020年度から続く連勝は19となった。

 竜王戦のランキング戦は、最上位の1組から6組まで六つのクラスに分かれる。藤井二冠は初参加となった第30期の6組で初優勝。その後は5、4、3組へステップアップしながら各組での優勝を続けている。

 2組優勝の藤井二冠は、既に竜王戦の決勝トーナメント(本戦)進出を決めていて、豊島将之竜王(30)への挑戦権獲得を目指す。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

 第34期竜王戦ランキング戦2組の決勝で初手を指す藤井聡太二冠=16日、東京都渋谷区の将棋会館(日本将棋連盟提供)
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
[PR]