『エイブのキッチンストーリー』好きなことは辛いことからの避難所にもなる 

11/17 07:03
(C)2019 Spray Filmes S.A.

 イスラエル人の母親とパレスチナ人の父親の間に生まれ、ニューヨークのブルックリンで暮らしている12歳の少年エイブラハムの物語。イブラヒムにアブラハム、両家のおじいちゃんおばあちゃんからの呼び方も違うし、ご飯会になればユダヤ教徒にしたい母方おじいちゃんと、イスラム教徒にしたい父方おばあちゃんとの宗教戦争が勃発するというあまりにもかわいそうな境遇の元、彼が夢中になっているのはクッキング。争いばかりの両親に嫌気がさしたエイブは、夏のサマーキャンプをサボって、世界各地の味を掛け合わせたフュージョン料理を作るブラジル人シェフのチコに料理修業を申し込みます。エイブを演じているノア・シュナップは、「ストレンジャー・シングス」のウィルですが、すっかりお兄さんになっていてびっくりしました!

 チコのキッチンで手伝ううちに、チコの優しさに癒され、料理人としても腕を上達させていくエイブですが、彼を取り巻く家族問題はなかなか解決せず、彼は料理で仲直りをさせようと一念発起します。

 私自身、子供の頃に親や祖母が言い争いをしているのを見るのが本当に嫌で、泣いたのを覚えているのですが、今思い出せば息子の前でもやってしまっていたな、と反省しきりです。大人は気づかないところで、子供の心を傷つけていることがたくさんありますよね。でもそんな時に、好きなことや夢中になれることがあるってとっても大事だなあと改めて感じました。なぜなら、エイブみたいに好きなことが、辛い瞬間から逃げられる唯一の避難所になれるかもしれないからです。私も映画を観ることでよく嫌な現実から逃げていたけれど、嫌なことがあった時、何か好きなことに没頭して忘れられるってすごく優しい時間だと思います。子供たちにも是非観てもらいたい映画です。★★★★★(森田真帆)

11月20日から全国公開

監督:フェルナンド・グロスタイン・アンドラーデ

出演:ノア・シュナップ

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

(C)2019 Spray Filmes S.A.
写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]

おすすめニュース

[PR]