遺児への支援呼びかけ あしなが育英会、山形で募金活動

2023/4/24 09:37
あしなが育英会の募金活動=山形市・JR山形駅

 病気や災害で親を失うなどした子どもたちを経済的に支援するあしなが育英会(東京、玉井義臣会長)の募金活動が23日、山形市のJR山形駅東西自由通路で行われた。

 県内在住の学生やボランティアら25人が参加した。通行人に募金の趣旨と現状を説明し、支援を呼びかけた。同会募金事務局山形ブロック代表の山形大4年馬場温大(はるた)さん(21)は「一人でも多くの人の力になりたいと思った。コロナ禍や物価高騰で困難な経済状況にある遺児もいる現状を伝えたい」と話した。

 募金活動は30日正午~午後6時にも行う。全額を同会に寄託し、半分は国内の子どもたちに、残る半分はアフリカの遺児の奨学金に充てる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]