東根産リンゴ、どうぞ 山形空港、冬キャンペーン始まる

2022/12/2 09:09
東根市産のリンゴ「ふじ」を搭乗客にプレゼントしたキャンペーン=同市・山形空港

 山形空港利用拡大推進協議会による「おいしい山形空港2022冬のおいしいプレゼントキャンペーン」が1日、東根市の同空港で始まった。初日は定期便利用者に東根産のリンゴをプレゼントした。

 空港利用促進や県産品のPRなどを目的に夏冬の年2回、本県特産品を贈るキャンペーンを展開している。協議会加盟の市町村などの協力を得て、今回は来年2月下旬まで計11回、利用客に県産果物ジュースや地元特産の菓子などを贈る。

 1日は羽田、伊丹、名古屋、札幌の各空港から到着した計4便の定期便利用者約210人を対象に、同協議会と東根市の担当者が東根産のリンゴ「ふじ」と観光パンフレットを手渡した。同市のイメージキャラクター「タントくん」も駆け付け、一緒に記念撮影するなどして観光客を楽しませた。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]