県内累計感染者、16万4090人に 30日は1853人、1人死亡・新型コロナ

2022/12/1 07:37

 県は30日、新たに10歳未満から90歳以上の1853人が新型コロナウイルスに感染し、1人が亡くなったと発表した。感染者の公表は330日連続、累計は16万4090人。

 県によると、基礎疾患のある90歳以上の男性が29日に亡くなった。県内の累計死者数は257人。

 新規感染者1853人のうち、医療機関で陽性と診断されたのは1234人。自ら「陽性者健康フォローアップセンター」に登録して陽性と診断されたのは619人。年代別は40代が306人と最も多く、10代281人、30代251人、20代226人と続いた。

 新たなクラスター(感染者集団)は2件確認され、米沢市の障害者施設と三川町の介護施設で5人ずつが陽性となった。

陽性者健康センター、登録可能年齢の下限を小1以上に引き下げ

 県は30日、新型コロナウイルスの無症状・軽症者の登録などを担当する「陽性者健康フォローアップセンター」の自己検査による登録可能年齢の下限を小学1年生以上に引き下げると発表した。小児外来の逼迫(ひっぱく)を避けるためで、12月1日から適用する。

 県コロナ収束総合企画課によると、従来は自己検査の際に自身で検体を採取できる年齢や重症化リスクなどを考慮し、登録対象年齢を10歳以上~64歳以下に設定していた。10月中旬から続く10歳未満の感染者数増加により小児外来の負担が増しており、登録可能年齢を拡充することにした。

山形市、大規模集団ワクチン接種19~23日に実施

 山形市は30日、新型コロナウイルスワクチン接種希望者の年内接種を推進するため、12月19~23日に大規模集団接種を実施すると発表した。オミクロン株派生型「BA・5」対応の米ファイザー製ワクチンを使い、18歳以上の3~5回目接種が対象。計1万3860人分の予約枠を設ける。

 同市の山形国際交流プラザで午前9時~午後1時、午後2時半~6時半に行う。予約は12月5日午前9時から、無料通信アプリ・LINE(ライン)かウェブで受け付ける。会場と中心市街地、各地区のコミュニティセンターをそれぞれ結ぶ無料送迎バスを運行する。問い合わせはコールセンター(0120)567328。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]