宮城の男性、完全制覇 南陽のラーメンカードラリー

2022/11/23 13:07
「ラーメンカードラリー」で完全制覇賞を獲得した遊佐則之さん(右)=南陽市役所

 南陽市は22日、市内のラーメン店を巡り、カードを集めるラーメンカードラリーで、宮城県白石市福岡、会社員遊佐(ゆさ)則之さん(49)が「新横浜ラーメン博物館」(横浜市)を含めた「完全制覇賞」第1号を獲得したと発表した。実質9日間で43店、1日最高で計9食を平らげる“猛者”ぶりを発揮した。

 遊佐さんは前回、前々回のラリーにも参加し、全店制覇したものの、スタートダッシュができず、数が決まっていた賞品を手に入れることができなかった。その悔しさに加え、「全店制覇の商品のTシャツがどうしてもほしかった」ことが“1日9杯”の原動力になったという。

 休みなども利用し、初日の1日から6日までで36店を訪問。13日に5店、18日1店を回って南陽市内の全店を訪れ終えると、19日にラーメン博物館に閉店間際に滑り込み、完全制覇を成し遂げた。21日午後7時に申請に訪れ、翌22日に受理された。

 遊佐さんは「途中は“詰め込む”感覚で、大好きなスープが味わえなかった。今度はゆっくり南陽市を訪れ、スープまでじっくり堪能したい」と話した。

 カードラリーは年々参加人数が増加。前回は延べ2万1573人が参加し、市外からが49%と広がりを見せた。県外からも首都圏や東北を中心に10%を占め、遠くは静岡県からの申し込みもあった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]