「部活は平日のみ」影響、考え寄せて 運動部の中学生、保護者対象

2022/11/19 07:37

[PR]
 中学校部活動の地域移行を検討する県の「運動部活動と地域等の連携の在り方に関する検討委員会」が今月開かれ、県は国の方針を踏まえて、2026年度から「部活動は平日のみとし、休日は原則行わない」とする考えを示しました。

 「寄り添うぶんちゃん取材班」は、休日に学校で部活動ができなくなることについてアンケートを行います。対象は、運動部に所属する現役の中学生とその保護者です。

 回答は寄り添うぶんちゃん取材班のLINE(ライン)のほか、ファクスと郵便でも受け付けます。居住の市町村、職業、性別、年代(中学生は学年)を書いてください。寄せられた声は後日、紙面で紹介します。

◇アンケート項目

 【Q1】現在は休日(土日)に部活動をしていますか。

 【Q2】所属する部活動は個人、団体のいずれの競技でしょうか。

 【Q3】休日に部活動ができなくなった場合、チーム、個人に生じる影響は何でしょうか。

 【Q4】休日に部活動ができなくなることに対するご自身の考えをお聞かせください。

寄り添うぶんちゃん取材班

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]