鳥海山、うっすら雪化粧 昨年より12日早く

2022/10/7 07:52
平年より4日早い初冠雪を記録した鳥海山=酒田市

 本県と秋田県にまたがる鳥海山(2236メートル)で6日、初冠雪が確認された。観測を担当する酒田市によると、昨年より12日早く、平年より4日早いという。

 気象庁の酒田測候所が2009年に閉鎖され、市八幡総合支所が鳥海山の初冠雪を観測している。6日は山頂付近が雲に覆われていたものの、午前11時半ごろに同支所職員が目視で確認した。鳥海山の初冠雪は昨年が10月18日、平年は同10日となっている。

 6日の最低気温は、県内22の観測地点のうち17地点で今季最低となった。東根4.8度が最も低く、米沢7.1度、新庄7.3度、山形7.8度などで、酒田は10.2度だった。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]