赤川花火と飲食店応援 SNS投稿者対象に鶴岡商議所が抽選会

2022/8/16 08:23
キャンペーンで贈られる特別パッケージの「うまい棒」

 鶴岡市の鶴岡商工会議所は赤川花火プレゼンツ2022(20日、同市の赤川河畔)とのコラボ企画として、「夏の花火とグルメ応援キャンペーン」を16~21日、展開する。参加店利用者に駄菓子「うまい棒」の特別パッケージ限定品を贈るほか、購入商品などを撮影して交流サイト(SNS)に投稿した人を対象に抽選会も開く。

 うまい棒は花火大会のマスコットキャラクター「はなぶう」をパッケージにデザインし、コーンポタージュ味。参加店で700円以上の買い物や飲食をした先着計5000人に各店舗でプレゼントする。

 抽選会に応募する際は参加店で購入した商品、食べた料理を撮影し、同商議所の公式アカウント(@tsuruoka_cci)をフォロー。「#夏の花火とグルメ応援キャンペーン」「#つるタグ」の二つのハッシュタグを付け、利用店名を添えてインスタグラムかツイッターに31日までに投稿する。市内宿泊施設ペア宿泊券、特産品の詰め合わせなど総額40万円相当の賞品が計53人に当たる。

 花火大会と市内飲食店などを応援しようと初めて企画した。参加店は同商議所のホームページで紹介しており、15日現在で67店舗。問い合わせは同商議所0235(24)7711。

【関連リンク】

鶴岡商工会議所の公式アカウント

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]