スイカのタクシーお目見え 尾花沢・観光客らに名物PR

2022/8/14 10:25
スイカのイラストをラッピングしたタクシーが登場した=尾花沢市

 夏スイカの生産量日本一を誇る尾花沢市で、スイカのイラストをラッピングしたタクシーがお目見えした。銀山温泉などへの観光客らに「走る広告塔」として自慢の名物をPRする。

 市内の尾花沢タクシー(渡会友補社長)が今夏、初めて企画した。地元の印刷会社やデザイン会社が協力し、5人乗りの乗用車をベースに車体全体をスイカに見立ててラッピングを施した。スイカをかじる子どものイラストも配置し、果肉をピンク色にして親しみやすさも演出。通常料金で利用でき、銀山温泉と農園やそば店を結ぶツアーもある。問い合わせは同社0237(23)2525。

 渡会社長は「スイカは農家の頑張りが詰まった逸品。ぜひ買って帰ってほしい」。猛暑が続く中、タクシーを見かけたら、あのシャリ感が恋しくなりそうだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]