最上町長選、立候補表明は現職のみ 告示まで1カ月

2022/8/6 08:10
最上町役場(資料写真)

 任期満了に伴う最上町長選は9月6日の告示(同11日投開票)まで1カ月となった。立候補を予定しているのは6選を目指す現職の高橋重美氏(73)=若宮=のみで、ほかに動きは見られない。

 高橋氏は町議会3月定例会で、立候補の意思を正式に表明。新型コロナウイルス対策に取り組みながら、一貫して掲げる「町民協働の町づくり」をさらに進める決意を示した。7月24日に後援会事務所開きを行い、支援者に協力を呼びかけた。

 高橋氏は2002年に新人同士の一騎打ちを制して初当選。06年に同じ顔触れの選挙戦で再選し、10年から3期連続で無投票当選している。

 6月21日現在の有権者数は6929人(男3417人、女3512人)。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]