モンテ、攻撃の組み立て確認 6日の山口戦へ向け練習

2022/8/3 21:32

 サッカーJ2・モンテディオ山形は3日、天童市の県総合運動公園で報道陣に練習を公開した。攻撃の組み立てを確認し、40分程度で切り上げた。次節は6日午後7時からアウェーで山口と対戦する。

「総力戦」を今後のキーワードに挙げたMF国分伸太郎=天童市・県総合運動公園

MF国分、前節で貴重な先制点絡む

 本拠地4連敗を止めた前節、MF国分伸太郎は貴重な先制点に絡んだ。「声出し応援」が認められた試合で「勝利の歌」を初めて体験。「初めて(定番曲の)『ブルイズ』を聞き、本当にみんなで勝ち取った勝利だと改めて感じた」と実感を込めた。

 決勝点になった先制ゴールは前半24分、中央で前を向いたFWディサロ燦シルバーノから右の国分にパスが通り、起点となった。「トップスピードで(ゴール前に)入ってくる作業を全員でやれた」。手数をかけず、迫力のある攻撃を見せ、ディサロの初ゴールにつながった。今夏の移籍による好影響を強調し「選手層も厚く、いいものを共有できている」と語り、今後についても「総力戦」を強調した。

 敵地で迎える山口戦でも声出し応援が解禁。約3カ月ぶりの連勝が懸かる一戦に「ちょっと遠いが、来てもらえたらうれしい」と呼び掛けた。

モンテディオ山形

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]