願い込め、フラワーアレンジ 山形、七夕テーマに親子で体験

2022/7/7 08:24
七夕がテーマのフラワーアレンジメントを楽しむ親子連れ=山形市東部公民館

 七夕がテーマのフラワーアレンジメントを楽しむイベントが6日、山形市東部公民館で開かれた。親子連れが爽やかな色合いの花に心を癒やされながら、短冊も添えて子どもたちの健やかな成長を願った。

 月2回開催している第八地区子育てサロンの一環で開催し、市内の親子連れ12組が参加した。指導に当たった日本フラワーデザイナー協会講師の芳賀朋子さん(64)の庭で採ったツゲとドウダンツツジに加え、ピンクのナデシコや紫のカスミソウなどを用いて、涼しげな「たなばたの箱庭」を作り上げた。

 思い思いに花を生けた後は紙粘土で作った星を連ねた「天の川」を飾り、ミニ短冊も下げた参加者たち。同市あさひ町の主婦坂本宜子さん(42)と晴音(はると)君(2)の親子は「楽しくできた。花を見て家族で心を和ます時間になるといい」とほほ笑んだ。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]