「いいでどんでん平ゆり園」間もなく見頃

2022/7/4 21:38
青空の下、色とりどりのユリが咲き誇る=飯豊町・いいでどんでん平ゆり園

 東日本最大級のユリ園として知られる飯豊町の「いいでどんでん平ゆり園」で、青空の下、色とりどりのユリが咲き誇り、間もなく見頃を迎える。

 約7ヘクタールの敷地に約50万本が植えられ、赤、黄、白、ピンク、オレンジの5色を基調とした花々が一面に広がる。現在は促成栽培に加え、「ザネラ」や「パトリシアプライド」など露地栽培の一部がかれんな姿を見せている。残る品種は今週末にも見頃を迎える見通しで、天候次第だが今月中旬まで楽しめるという。

 川西町から夫婦で訪れた前柳長栄さん(73)は「3、4年ぶりに来た。蒸し暑いが、きれいなユリに元気をもらえた」と笑顔で話していた。

 入園料は700円(開花状況により値下げもある)、中学生以下無料。開園は17日まで午前9時~午後5時(入園は午後4時半まで)。問い合わせは同園0238(78)5587。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]