自慢の商品どうぞ 県立農林大学校で「農大市場」

2022/6/30 16:04
学生が生産した農作物や加工品が並び、買い求める人でにぎわった「農大市場」=新庄市・県立農林大学校

 新庄市の県立農林大学校(菊地繁美校長)で30日、「農大市場」が開かれ、学生が生産した農作物や加工品が並び、買い求める人でにぎわった。

 稲作や果樹、林業など6経営学科がそれぞれブースを設け、午前10時の開店前に来場者が列を作った。旬のサクランボやアスパラガス、みそなどの売れ行きが好調で、ベンチや椅子などの変わり種も。来場者はお目当ての商品を購入しようと各ブースをはしごして品定めしていた。

 新庄市に帰省中だった千葉県船橋市、会社員河内和美さん(35)は「贈答用にサクランボを買った。初めて来たが売れ行きが早くて驚いた。また来てみたい」と話していた。市場は8、9、11月にも開催する。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]