県内、土砂災害に厳重警戒 県気象情報

2022/6/28 10:14
山形地方気象台(資料写真)

 山形地方気象台は28日、大雨と雷およびひょうに関する県気象情報を発表した。県内は前線や暖かく湿った空気の影響で大雨となっている所があり、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に厳重な警戒を呼びかけている。降り始め(26日午後6時)から28日午前5時までの降水量は新庄198.5ミリ、最上町瀬見184ミリ、飯豊町中津川167ミリ、小国124ミリ。28日夕方にかけて落雷や突風、ひょうにも注意が必要となる。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]