力強くペダル踏み、ゴールへ 鶴岡・月山ヒルクライム

2022/6/26 21:31
ゴールの月山8合目を目指してペダルをこぐ参加者たち=鶴岡市羽黒町川代

 鶴岡市の県道211号線月山公園線を自転車で上る「月山ヒルクライム」が26日、同市羽黒地域で行われた。雲の隙間から時折光が差し気温も上昇する中、愛車のペダルを力強く踏み、ゴールを目指して汗を流した。

 コースは叶宮橋付近から月山8合目までの全長13.4キロで、標高差は1015メートル。地元の有志でつくる月山ヒルクライム実行委員会が初めて開催した。全国各地から10~70代の約100人がエントリー。出発地点で列をつくり、ピストルの合図で一斉にスタートした。急勾配の坂が延々と続き息も切れるが、眼下に広がる麓の景色に癒やされながら銀輪を回していた。

 全体最速の46分44秒でゴールした埼玉県春日部市、公務員大久保知史さん(41)は「他コースよりも勾配が厳しく苦しい場面もあったが、途中で見える景色が素晴らしかった」と満足げに話していた。

記事・写真などの無断転載を禁じます

関連写真

写真・画像の無断転載を禁じます。
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]