駅前ホテルに貸しオフィスオープン 山形、世界最大手リージャスG

2022/6/22 08:38
山形駅前にオープンしたレンタルオフィス「リージャスダイワロイネットホテル山形駅前ビジネスセンター」のビジネスラウンジ=山形市

 レンタルオフィス世界最大手のリージャスグループが山形市に、レンタルオフィス「リージャスダイワロイネットホテル山形駅前ビジネスセンター」をオープンさせた。国内で47都市に170拠点以上を展開し、県内初進出。レンタルオフィスのほか、コワーキングスペースとしても使えるビジネスラウンジを備える。

 同グループはベルギー発祥でスイスに本社を置き、世界120カ国以上に3300拠点超を展開する。同所は東北では12拠点目。大中小さまざまなサイズの貸しスペースを備え、電話、インターネット環境も完備。ミーティング室、シェアオフィスもある。スタッフが常駐し、不在時でも手紙や荷物の受け取りが可能という。契約者はラウンジを自由に使える。

 山形駅東口から徒歩3分の同ホテル1、2階に入る好立地で、支社・支店の開設のほか出張時の拠点としてのニーズを見込み、既に契約が入っている。料金は利用方法や期間により違い、時間貸しもある。

 運営する日本リージャスホールディングス(東京)の西岡真吾社長が21日、市役所を訪れ、佐藤孝弘市長と懇談。「働き方が多様化し今後伸びる業界。オフィスで交流が生まれればビジネスに役立つ。県内で拠点を増やしたい」と述べた。

 問い合わせは通話無料の同社(0120)974668。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]