奥羽本線沿いでクマ目撃相次ぐ 米沢

2022/6/22 08:19
ツキノワグマ(資料写真)

 21日、米沢市のJR奥羽本線沿いでクマの目撃が相次いだ。

 午後5時35分ごろ、同市三沢で、40代女性が体長約1メートルのクマ1頭を目撃した。女性が車で南進中、道路を左から右へ横切り、線路の方へ去っていった。現場は白旗踏切から南に約150メートル付近。

 午後6時半ごろには、同市通町3丁目の松原踏切西側で、30代男性が体長約1メートルのクマを見つけた。男性が車で東進中、踏切手前の道路を右から左に横断し、雑木林の中へ入った。現場は米沢五中の西側約150メートル付近。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]