道の駅米沢、累計来場者700万人突破

2022/6/21 21:04
700万人目の来場者に記念品が贈られた=米沢市・道の駅米沢

 米沢市の道の駅米沢の累計来場者が21日、700万人を突破した。2018年4月の開業以来1524日での達成となり、節目の来場者には中川勝市長、西沢義和県置賜総合支庁長から米沢牛1万円分とサクランボが贈られた。

 19年度は年間203万人が訪れた。新型コロナウイルス感染症の影響で昨年度までの2年間は140~150万人程度まで落ち込んだが、本年度に入って客足が戻ってきた。今月、サクランボシーズンに入ってからは19年度並まで復調しているという。

 700万人目の来場者となったのは、東京都小平市の自営業岩井宏敬さん(56)と誠子さん(53)の夫婦。野菜などを買うためによく立ち寄るといい、この日は寒河江市と尾花沢市で墓前へ足を運んだ帰りに訪れた。思わぬお土産を抱えた2人は「お墓参りの功徳でしょうか」。

記事・写真などの無断転載を禁じます
[PR]
おすすめニュース

県内ニュース最新一覧

[PR]